« 提灯殺しのガード | トップページ | 黄金時代の鉄道展 開幕 »

2019年4月21日 (日)

単目のヤスリ

 ハンダ鏝の鏝先は熱で酸化してしまうので、時々ヤスリで整形してやらないと、うまくハンダが流れてくれません。今までは使い古したヤスリでゴリゴリやっていましたが、目詰まりしてヤスリ本来の役目を果たせなくなりました。柔らかい金属を削るには単目のヤスリを使うのが定石なのですが、特殊用途なせいか意外と置いてある店が少ないのです。たまたま中野の島忠ホームセンターに行ったら1本だけ在庫があったので、迷わず買ってきました。

P4208152
左が新品で税込み1020円。メーカーは日本のツボサンですから、素性はしっかりしています。右はお役ご免になったやつ。よく見たら上市の刻印がありました。

P4208153
単目のヤスリのアップ。目が交差していないので、切り粉が詰まってもワイヤーブラシでこすればほぼ取れます。

P4218154
話変わって、明日から26日まで金沢に行ってきます。4月26日から5月26日まで、金沢21世紀美術館で「黄金時代の鉄道展」が開催されるので、22日夕方に現地集合して現場の下見、23~25日が設営作業となります。今回、私は運転要員にはなっていないので、初日の26日は昼頃まで不測の事態に備えて待機し、何もなければそのまま帰京です。従ってこのブログは26日の夜まで放置されます。

« 提灯殺しのガード | トップページ | 黄金時代の鉄道展 開幕 »

鉄道模型全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 提灯殺しのガード | トップページ | 黄金時代の鉄道展 開幕 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ