« 必殺、回し切り | トップページ | 都立 長沼公園 »

2018年11月 3日 (土)

小田急NSEを初めて撮影した頃

 昭和3738(19621963)年2月の恐らく4日か5日くらいだったと思います。私は高校2年生で、この日は入学試験のため在校生は休みでした。しかし、なぜか学校に行き、写真部の部室でダベッたりしていました。そこで鉄仲間から小田急の大野工場に新しい特急車が入っているという情報をもらい、それならちょっと見てこようと相模大野まで出向きました。もちろん、コネなしアポなしです。

Pb025384大野工場は線路の南側に事務所がありますが、当時の相模大野に南口はなく、北口を出て線路に沿って歩きました。少し歩くと工場の建屋に首を突っ込んで止まっているNSEが見えてきました。写真は工場の外れに近いあたり。もう敷地内に入っているようですが、線路がほとんどありません。
 ちょうど建屋の横のあたりに柵の隙間から人が出入りしているような跡があったので、そこから中に入り、とことこと歩いてなんとか事務所に辿り着きました。恐る恐る中に入り、
「あのー、すいません、新しい特急車の写真を撮りたいんですけど…」
と声をかけてみました。冷静に考えれば
「おまえ、どこから入ってきたんだ」
といわれてもおかしくないところですが、応対してくれた人はそんなことを気にかけるでもなく、
「写真撮りたいのかい、今ちょうど車両課の人が来ているから、一緒についていけば中も撮れるよ」
と教えてくれました。
 これで難関突破。名前も聞かれず、帽子も被らず、もちろん案内なんかもなく、一人で編成の小田原寄り先頭まで歩いて行きました。

Pb025385まずは一番格好いい先頭車。屋根上のクーラーもないので、飛び出した運転室が目立ちます。

Pb0253862・3号車。

Pb0253884・5号車。

Pb0253895・6号車。

Pb0253907号車のパンタグラフ。

Pb025391台車を撮ろうとしたら、カメラのケースで被られました。この時のメラは同級生から借りたリコーキャディというハーフ判で、距離は目測式。25mm(35mm判で35mm
相当)の広角レンズなので、ピントはほぼ合っていますが、画質はまぁまぁというところです。

Pb025392台車を覗き込むのはこの頃からやっています。もちろんストロボなんかはありません。

Pb025394先頭に戻り、下から煽ってみました。この角度が一番NSEらしい。

Pb025396近づいてサイドビューのアップ。

Pb025397車内にも入れました。ちょうど運転室の真下あたりです。

Pb025398展望席の最前列に座ってみました。

Pb025399座席はまだビニールシートが掛かっていました。ここでフィルムがなくなり、撮影終了。帰りはどうやって駅に戻ったのか、記憶がありません。

Pb025380同じフィルムにはこんなのも写っていました、井の頭線の駒場駅に進入する渋谷行きです。先頭は1703、次は1800形、最後尾は1200形でしょうか。

Pb0253811763が先頭の吉祥寺行き。まだ駒場と東大前が統合されない時代です。

« 必殺、回し切り | トップページ | 都立 長沼公園 »

1/1 私鉄」カテゴリの記事

コメント

すごい写真です! やはり原型は素敵です。柵の向こうの雑木林が今の「林間公園」ですね。

これはまた、とんでもなく懐かしい写真を見せて頂きありがとうございます。
昭和37/1962年ではなく昭和38/1963年のことではないでしょうか?
小生もこのときをはっきり覚えている一人です。
当時は緩い時代でした。お願いしてダメと言われた経験が無いのですから。

追伸;
大野工場の新設が1962/昭和37年だった筈です。
3000形SEは経堂工場で受け入れ、3100形NSEは大野工場と、新しい時代に移行したという実感がありました。

ぼっちぼちさま、
この頃、まだ相模大野はずいぶん遠くだなという感じでした。

OER3001さま、
ネガカバーが1962年となっていたのですが、確かにNSEの入線は昭和38年ですね。訂正しておきます。

何もないところだったんですね。だから車両基地も新設できたのでしょう。
分岐、車庫のために駅があるようなもの。新原町田の目と鼻の先だし、国鉄だったら信号所にするだろうな。

シグ鉄さま、
当時の小田急は多摩川を渡れば田舎。相模大野は江ノ島線開業時に大野信号場として開設されました。駅に昇格したのは昭和13年だそうです。

コネなしアポなし突撃・・・私もよくやりました
どこでも入れてくれたので調子にのってたのでしょうね

青春Mさま、
まだ怖い物知らずの高校生でしたから。本社に古い時代の図面を貰いに行った時、作りかけの模型を持っていったのは効果的でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小田急NSEを初めて撮影した頃:

« 必殺、回し切り | トップページ | 都立 長沼公園 »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ