« こどもの日はロマンスカー撮りまくり | トップページ | ご近所の明暗 »

2018年5月12日 (土)

原鉄、Oゲージ展開催

 このところ春休み時期の恒例となっていた原鉄のOゲージ展、今年はポール電車展が4月まで行われていたこともあり、JORC会報では6月13日からとお知らせしました。しかし、そのあとに控えている企画展との兼ね合いから日程が前倒しになり、今月10日から6月4日までに変更となっています。

Dscf53259日の11時頃からレールの敷設が始まりました。

Dscf532912時過ぎにはひととおりレールが敷き終わりました。過去4回はJORC関西のレールを使用していましたが、今回からJORC所有のレールに変わっています。このレールはスイスのカイザー製で、鉄レールがやや太目の枕木にがっちり固定されています。レールの下に敷くボードもレールの配置に合わせて新製したので、路盤の平面度も格段に向上しました。

Dscf5334トロリーラインも復活。ポイントと引上げ線は省略しました。

Dscf5337車両も並べ、試運転もすんで準備完了。ヤードが外線3本、内線4本と少なくなったので、どちらのエンドレスも原鉄車両のみとしました。

Dscf534810日からオープン。場所は一番奥の多目的ルームです。

Dscf5340レイアウト全景。

Dscf5342内線ヤード。一昨年の世界鉄道博で走った国鉄型蒸機と客車(オハ35系を主体に、展望車を連結した特急もどき)は、Oゲージ展には初登場です。

Dscf5345外線ヤード。手前のスイッチボックスは停止チャレンジ用です。

Dscf5346車両は約100両出したので、ヤードに乗切らないのはテーブル上に並べます。左下の電機(スイス、Ae3/5)が停止チャレンジ用です。カイザーレールは長年物置で眠っていたのですが、錆落としをしたので通電不良もなく、直線も綺麗に出ています。ただし、ポイントが今までの8番に対して6番相当になったので、通れなくなった車両も出ています。鉄レールによる通過音や牽引力、惰行の効きの違いはほとんどわかりません。
 今回は学校の休み時期ではないので、平日はかなり空いています。じっくり原模型をご覧になりたい方は平日のご来館をお薦めします。

« こどもの日はロマンスカー撮りまくり | トップページ | ご近所の明暗 »

0番鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

会期中に何度か横浜に行きますので時間が取れたら、お邪魔します。別便でモハメイドペーパさんが会場にいらっしゃる日をおしえていただけませんか?

ぼっちぼちさま、
私の出番、メールしておきました。

始まりましたねお疲れ様です。
同じく会場にいらっしゃる日程をご連絡くださいまし、差入れもって伺います。

Cedarさま、
メールしておきました。差入れは強要しませんが、ご厚意は無条件に受入れます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 原鉄、Oゲージ展開催:

« こどもの日はロマンスカー撮りまくり | トップページ | ご近所の明暗 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ