« 正月の京急大師線 | トップページ | 複々線化目前の下北沢、世田谷代田 »

2018年1月22日 (月)

東京に降る雪は

 本日(22日)の東京は天気予報どおり、昼前から雪になりました。戌年の私は喜んで庭を駆け回ることもなく、半田鏝で暖を取っています。で、折角の大雪(東京ではの話)なので、どのくらい積もったのか、時間を追って記録してみました。時刻はカメラに表示された数値です。

P122177314時17分。瓦屋根は完全に白くなりました。

P122177815時08分。電線にも雪が付き始めています。

P122178016時38分。電線がだいぶ太くなってきた。

P122178817時22分。風が強くなり、地面に積もった雪が舞っています。

P1221786同時刻の表通り。車もほとんど通りません。家の前を雪掻きしても、30分たったらその跡が消えています。明日の朝はどうなっているだろうか。

« 正月の京急大師線 | トップページ | 複々線化目前の下北沢、世田谷代田 »

雑ネタ」カテゴリの記事

コメント

定点観測ごくろうさまでした。当方、昼から都内に外出したのですが、16::00に解放されて自宅にたどり着いたら18:00でした。途中、デントは動く気配なし、小田急は30分遅れでした。ホントに雪の日に都内に出かけるのはゴメンです。

結構積もりましたね。結局は、喜んで写真を撮っていたりして…。

ほっちほちさま、
今日の雪は昼間でも積もるペースが早いです。夜間撮影は寒いので止めました。

工房5丁目さま、
10年前なら線路のある所まで出かけたかも知れません。

多摩地区の方が当然のことながら積雪は多いですね。
これからとりあえず車が出られる様雪搔きです。

ぬか屋さま、
東京ではこれくらいでも大雪です。家の前は雪掻きしたけど、屋根の上は自然に落ちるか溶けるのを待つしかありません。

東京は大雪で大変なようですね。
当方の地区は、13時過ぎまでは雨でした。その後雪に変わりましたが、撮影には出かけませんでした。
うっかり乗っていて、閉じ込められては嫌なので・・・。
それにしてもよく積もっているようですね。

こちらは仕事をずっこけて、雪を見ながらモケーいじりでした。しかしこの程度の雪で電車が止まっちゃうのは情けない・・・。

八千代運転所さま、
よく積もったけど今日は気温が上がったので、どんどん溶けています。ただし、東西に通る細道は陽が当たらず、ガチガチのままです。

Cedarさま、
このくらいの雪でウヤにしてたら、北海道なんかは商売になりません。とはいえ、サラリーマンはまず出社することに意義があるんですね。

江戸は結構積もったんですね
こちらも雪予報でしたが、全く降らずでした(涙)←なんで涙!?

どMさま、
今回は予報どおり、真面目に降りました。涙雨はあっても,涙雪てぇのはないようですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京に降る雪は:

« 正月の京急大師線 | トップページ | 複々線化目前の下北沢、世田谷代田 »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ