« 京王電鉄、5000系デビューの影に… | トップページ | 2017年を振返る(1~3月) »

2017年12月11日 (月)

手打ち、じゃなかった

写真1枚だけ、瞬間芸的なネタです。

Pc111430ひと月ほど前、地元(といっても中央線の向こう側)に開店したうどん屋。真面目そうな店構えですが、提灯をよく見れば、「手打ち」ではなく「手抜き」になっています。2番目にまずい店、みたいに自虐的な表現なのだろうか。一度は試食してみよう。

« 京王電鉄、5000系デビューの影に… | トップページ | 2017年を振返る(1~3月) »

雑ネタ」カテゴリの記事

コメント

「手抜きうどん」って、そりゃ一度食してみたいですね。
調理場面も良く見てみたい。

OER3001さま、
手抜きでもうまけりゃいいのですが。

フェイスブックなら「いいね!」がたくさん来そうです。
インスタ映え狙い?

乾杯ビール30円! 50回乾杯しても1500円。
でも、最初の一杯しかダメなんでしょうね・・

Cedarさま、
店としても当然、そういうお落し所を狙っているんでしようね。

シク鉄さま、
ジョッキではなく、お猪口だったりして。

手抜き饂飩とは無添加の材料、更に塩にもこだわった手打ち饂飩だそうで
普通の饂飩に比べのどごしが好い饂飩と巷で噂です。食べ比べたレポートを
宜しくお願い致します。

ぬか屋さま、
うどんはまだ守備範囲じゃないんで、まず丸亀製麺あたりから修行してみるかな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手打ち、じゃなかった:

« 京王電鉄、5000系デビューの影に… | トップページ | 2017年を振返る(1~3月) »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ