フォト
無料ブログはココログ

« 運転会の前日(その3、京阪大津線) | トップページ | 運転会の翌日 »

2017年6月16日 (金)

鉄道フェスタ(東武百貨店)

 昨日(15日)から20日まで、池袋の東武百貨店で鉄道フェスタが開催されています。百貨店開店55周年を記念し、「特別展示や体験コーナーなど、家族で楽しめる鉄道博覧会!」というサブタイトルがついていますが、さてその内容は…。

Dscf4815これが入場券。なんと大人で800円です(私は出展者の片割れなので、優待券で入りました)。

Dscf4809まず入ってすぐに、この夏から開始される蒸機列車運転に至る経緯が説明されています。

Dscf4808整備途中や試運転の写真など、ほとんどはすでに公表されている画像です。

Dscf4804こちらが特別展示コーナーのメイン?。最上段がJORCで保管しているスペーシア、2段目が151系で、以上がOゲージ。以下の蒸機列車などはOJで、スペーシア以外は川島コレクションです。

Dscf4801運転はレールクラブ千葉の大レイアウトが目を引きます。

Dscf4797こちらは体験運転もできる小レイアウト。大樹の編成が走っています。

Dscf4813奥にひっそりと止まっていたキハ2000。何人が気付くだろうか。

Dscf4811東武鉄道としては一番アピールしたい500系。カツミの特製品だとか。このほか、東武鉄道の代表車両のパネル、愛称板などの実物展示、映像コーナー、模擬投炭台らしきものなどがありますが、ゆっくり見ても小一時間あれば十分。800円払ってまでお薦めできるかは微妙なところです。

Dscf4814会場外の同じフロアに展示してあった、大きめの500系。1/20くらいでしょう。このほか、書籍や鉄道部品などの物販コーナー、東武沿線の名産品販売などもあります。
 ところで、東武百貨店といえは開店当初は売り場面積の制約に引っかかり、4階あたりが2階ブチ抜きでスケートリンクになっていました。夏も営業していたので、高校生だった私は1学期の期末テストが終わったちょうど今頃、同級生と滑りに行ったことがあります。1時間も滑っていたら、半袖で剥き出しだった腕が冷えて感覚がなくなってきたのも、懐かしい思い出です。

« 運転会の前日(その3、京阪大津線) | トップページ | 運転会の翌日 »

鉄道模型全般」カテゴリの記事

コメント

百貨店での鉄道展、懐かしいですね。
その昔、小田急や京王で頑張った頃を思い出します。
しかし、その頃は入場料取らなかったと思いますよ。
ちょっと残念ですね。

OER3001さま、
800円でもそれに見合った内容ならいいのですが、今回のははっきりいって東武鉄道のPRコーナーです。内容は企画する側のレベルに比例しますね。

イベント屋が間に入っているので入場料の割りには中身が薄いのはやもおえない
ですね。

ぬか屋さま、
800円のうち、どのくらいがイベント屋の取り分になるのか。会場を見た限りでは、たいした実入りにはならないような感じでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725840/70881744

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道フェスタ(東武百貨店):

« 運転会の前日(その3、京阪大津線) | トップページ | 運転会の翌日 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31