フォト
無料ブログはココログ

« ネガカラーを複写したら | トップページ | 初めて撮影したカラーポジ »

2017年5月14日 (日)

西宮には東口もあった

 

西宮市内は北から順に阪急神戸線、JR東海道本線、阪神本線が走っていて、西宮を名乗る駅はJRと阪神の2社、阪急は西宮北口となっています。この中ではかつて平面交差があった西宮北口が有名ですが、北口があるんなら、南口とか東口、西口はないんだろうかと突っ込んでみたくなります(突っ込みがないと話しが先に進みません)。

P5134442ぐだぐだと前振りしているち、わかる人はもう気が付いていると思います。そう、西宮には東口もあったのです。これは2001年2月13日に撮影した阪神電鉄西宮の駅名標。大阪寄りの次駅は今津ではなく、西宮東口になっています。
 西宮付近は1998年5月30日に下り線、2001年3月3日に上り線が高架化されました。これにより西宮駅が少し大阪寄りに移り、駅間距離が400mくらいとなった西宮東口は、西宮に統合という形で廃止されたのです。

P5134445西宮東口の上り線駅舎。地平時代は駅舎(改札口)が上り下りで独立していました。左に自由通路の地下道入り口が見えています。

P5134441上り線地平ホームに停車する梅田行き普通。上下線を1線分ずつ北側に移し、空いたスペースにまず下り線の高架橋が建設されました。

P5134443上り線の駅名標。東口が主体で、西宮は添え物みたいです。

P5134444_2下り線の駅舎。3年弱しか使わない仮駅舎ですが、ちゃんとエレベーターも備えていました。

P5134447高架の下り線に停車中の高速神戸行き普通。もう上り線の架線も張られています。

P5134446駅名標。こちらはローマ字表記の西宮と東口の間にハイフンがありません。

P5134448下りホームの端から神戸寄りを見たところ。西宮は目と鼻の先です。現在もホームがあった部分は高架の幅が広く、保線資材の置き場として利用されています。

« ネガカラーを複写したら | トップページ | 初めて撮影したカラーポジ »

1/1 私鉄」カテゴリの記事

コメント

我が地元駅ですが懐かしい駅名標が見られて感激です。西宮東口駅は旧西宮町の東の入口になり、国鉄西ノ宮駅から乗換える人も多かったです。国道線には西口もありまし。阪急の西宮北口は西宮町には無く、西宮の北側にあるという意味です。

Cedarもその昔、国鉄西宮駅で降りて阪神に乗ろうと歩いていたらこの駅に出てしまったことがありました。阪神、国鉄、阪急おのおのの駅位置がずれてるんですね。

レルフさま、
ここが地元でしたか。結局、西宮には南口がなかったわけですね。〇〇口とか、××道という呼び方は関西特有の言い回しのようです。

Cedarさま、
関西は平行路線が多いので、駅名は要注意です。となりの芦屋も阪急だけは芦屋川だし。

地図で見ると直線距離で1km位離れているのに阪神とJRが同じ「西宮」を名乗っているのが不思議ですね。

ぬか屋さま、
厳密にいうとJRは西ノ宮、阪神は西宮です。まぁ、もともとは鉄道と軌道で管轄するお役所も別だったから、重複するという意識がなかったのでしょう。

以前、ボクの車上カメラ(?)でホーム跡を偶然撮影したときだったかもいろいろとご教示いただいたと思います。
ありがとうございます。
そのときもアレでしたが、わたし、中学校のころ、国鉄西ノ宮で降り、国道線を渡り、ここから阪神で香枦園へ通っておりまして、ホント、なつかしいです。
いぜんのとき、グーグルマップでこの区間を歩きましたが、以前から寂れていたココ、東口駅がなくなり、乗り換え客もおらんようになってもうすでに商店街ではなくなっていました・・・・
スナックや喫茶店、ちょうど真ん中くらいにおもちゃ屋があって、プラカラーを買ってました。嗚呼なつかしい。

西犬東吠さま、
おっ、東口の利用者がまた1人。しかし、ここから香櫨園までは2駅なのに、西宮では待避があるから、結構時間食いますね。国鉄西宮から直に香櫨園まで歩いた方が速かったかも。

いや、ホンマ(糞爆)
同じ西宮市内、尼崎市内でも国鉄沿線から阪神沿線へは梅田を経由するゆうえん・こうじ先生のような方もいらっしゃるくらいで、めっちゃ移動が変態。
ヒガシグチから香枦園の2駅14分がイヤで2年生からは阪急にして武庫之荘から夙川へ。
でもこれも2駅なのに途中キタグチで待避なんですわ(糞爆)。

西犬東吠さま、
特急停車駅を跨いでの2駅間というのは、一番割を食います。東口から香櫨園まで14分ということは、西宮で止まっているのが10分くらいということですね。帰りなら電車の観察でもいいけど、朝にそのロスは痛い。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725840/70560637

この記事へのトラックバック一覧です: 西宮には東口もあった:

« ネガカラーを複写したら | トップページ | 初めて撮影したカラーポジ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31