« 複写台を作る | トップページ | ネガカラーを複写したら »

2017年5月 9日 (火)

複写開始

連休最後の7日から、ネガの複写を開始しました。

Dscf4671複写台の大きさが中途半端なので、床に直置きしています。座布団は敷きますが、30分もしないうちに足腰が痛くなってきます。カメラは右手がかかるグリップの出っ張りが大きく、水平が出ないために取り外しました。予備車になっているPL5が当分は複写専用になりそうです。

Dscf4669まず、危ない状態になっているネガ15本を最優先。右上の2本は1977年なのに、かなり症状が悪い。乳剤面ではない方にヌメリが出て、ネガカバーにぺったり貼り付いています。試しにどうでもいいコマを水洗いしたところ、乾いたらベコベコになりました。なので、ヌメリがある部分もそのまま複写します。もし、印刷用などで使う時は、画像ソフトである程度は修正できるでしょう。

Dscf4662スキャナだと取り込んだ画像は自動的にポジ画像になりますが、複写だとネガのままなので、反転させないといけません。

Dscf4663そこで画像処理ソフト(フォトショップエレメント)の出番。まず、フィルターから色調補正→階調の反転をクリックします。

Dscf4664ポジ状態になったけど、なんだか青っぽい。これはカラーデータとして処理されているためで、フジフイルムのオレンジっぽいベースの色も反転しているからです。

Dscf4665次はイメージからモード→グレースケールをクリックして、カラー成分を除去します。
*最初からカメラをモノクロモードにしておけば、この1工程は省けそう。次から試してみます。

Dscf4666これで普通のモノクロ画像になります。

Dscf4667ちょっと軟調気味なので、画質調整でメリハリを付けます。

Dscf4668これでよしとなったら保存します。ここまでの作業は慣れれば1分くらい。

P5073015できあがった画像。車両が写っているコマは念のため2枚ずつ撮影するので、5本も複写するとカメラの電池がへたってきます。連続撮影はだいぶ負荷が大きくなるようですね。人間の方も足がしびれてきたりするので、4・5本複写したら一休みです。

« 複写台を作る | トップページ | ネガカラーを複写したら »

写真関係」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。
そうか、斯様な作業も体力勝負だったのですね。
朝晩のストレッチは必須と言うところでしょうか。

相当早くデジタル化できそうですね。ヌメリを除けばカビもなくフィルムも良い状態みたいではないですか。椅子に座って操作できると良いですね。

ネガ、スライド等スキャニングする際フイルムクリーナーで拭いてます。乾燥も速く使い勝手は好いです。ところでカラーネガはどの様に反転させるのですか?

OER3001さま、
なにをやるにしても基本は体力なので、暇を見ては自己流で筋トレの真似事をしています。

ぼっちぼちさま、
ヌメリは化学変化なので、簡単に除去できないようです。パソコンデスクの上で作業できるか、明日、試してみます。

ぬか屋さま、
ビネガーシンドロームなので、フィルムクリーナーが通用するかどうか。カラーネガも階調の反転で補色が出せれば、まともな色になるだろうと思います。モノクロネガをある程度片付けたら、実験してみます。

 ご苦労様です。
 当方のネガも少々怪しくなってきたものがあります。先日、本の依頼で、データー化をしてみました。私の方では、とりあえずフラットスキャナーで取り込みを試みております。
 ただし、先方の要望で3000dpi以上を要求されているので、かなり1カットに時間を取られます。36カットを取ると、おおむね1時間かかってしまいます。
 それでも時間を見てやっておかないとまずいかな、と思います。

ネガ複写→反転してデータ化ですね。紙焼きはしないのでしょうか?

確かに作業内容は器械体操ですよねぇ~( ´△`)

レリーズとかあれば、少しは改善されるのかしら?

それにしても「フォトなんちゃら」糸目が所持している物より、かなりバージョンUPしていますねぇ~ 新しいデジカメを買え!という無言のプレッシャーが・・・( ノД`)

工房5丁目さま、
どの方法でも処理時間をいかに短くするかが勝負どころです。スキャナで1本1時間ペースはとても付き合いきれません。

Cedarさま、
私の場合、ネガカラーはごく例外的にしか撮っていないので、当面はデータ化の対象になりません。ベタ焼きができる機能があるといいのですが。

糸目今日子さま、
今のカメラでレリーズが付けられるのは、ペンタックスの一部くらいじゃないかな。フォトショップエレメントは数年前に買ったスキャナに同包されていたものです。簡易版なんだろうけど、そのごく一部の機能しか使いこなせていません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 複写開始:

« 複写台を作る | トップページ | ネガカラーを複写したら »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ