フォト
無料ブログはココログ

« 千葉から神奈川、模型例会をハシゴする | トップページ | 西武鉄道安比奈線を歩く(その1) »

2017年1月12日 (木)

東武鉄道、事業用車の色いろいろ

 事業用車というタイトルですが、実際にはマルタイやレール運搬用のモーターカーなどのことで、大体どこの鉄道会社でも車両ではなく機械扱いになっています。この手の車両(表現がややこしくなるので、便宜的に車両としておく)はどちらかといえば地味な色が多く、せいぜい黄色系統の警戒色が入っているくらいです。ところが、東武鉄道の場合は特に決まった色がないようで、これは〇〇系に似てるな、という塗色がいくつか見られます。

P9025371黄色は警戒色として妥当な選択でしょう。後ろのレール運搬用車はグレー系で、これも無難な色といえます。

P7083411これは誰が見ても8000系の配色です。

P7083412何の用途なんだろうか。

Pb183126本家のスペーシアにこの色はなくなっているので、オリジナル塗色を偲ぶ貴重な存在。

P9025375ステンレスの10000系、20000系、30000系を意識しているのでしょう。

P609539450090系と同じ配色。こうして見ると、その時々の代表的車両に合わせているようです。どうも東武鉄道は色を統一しようという意識が薄いようで、駅ホームの柱なんかもさまざまな配色が見られます。

« 千葉から神奈川、模型例会をハシゴする | トップページ | 西武鉄道安比奈線を歩く(その1) »

1/1 私鉄」カテゴリの記事

コメント

8000系等が下塗り色みたいだった時代は、あまりに目立たないので黄色にしたんですかね。
EM80-40、叡電700になんとなく似ている様な・・


なるほど、そもそもファイヤーオレンジにする前にも色々(駄洒落)試験塗装していたし、その後も中途半端な1色塗りからブルー帯、マルーンの帯で落ち着いたかと思えばオレンジや野田線色の登場など、電車でも「色に悩む」鉄道だからでしょうか。

シグ鉄さま、
いくらなんでもセージクリームはねぇ。黄色も最近のものなのか。ある程度古いのかはわかりません。

OER3001さま、
色に悩むというより、かなり場当たり的な気もします。スペーシア色は見た覚えがあるのになかなか出会えず、撮影にはだいぶ時間を食いました。

OER3001さん、小田急さんはどんな色を使っているんでしょうかね?

ほっちぼちさま、
OER3001さまのブログをご覧ください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725840/69215216

この記事へのトラックバック一覧です: 東武鉄道、事業用車の色いろいろ:

« 千葉から神奈川、模型例会をハシゴする | トップページ | 西武鉄道安比奈線を歩く(その1) »