フォト
無料ブログはココログ

« ちょっとだけのはずが… | トップページ | どっち回り? »

2016年11月29日 (火)

西武新宿線の地下化工事(その1:沼袋付近)

 西武新宿線の野方~新井薬師前間が地下化されることになり、すでに工事が始まっています。普段は利用しないけど、一応地元なんで知らん顔はできません。工事の概要はこちらをご覧ください。この区間には路線バスが走る踏切が3箇所あるので、その除去が一番の目的です。実際には野方の西武新宿寄り、環7を越えた所から、新井薬師前~中井間の妙生寺川手前あたりまでが地下に潜り、沼袋と新井薬師前の2駅が地下駅となります。

P4280116野方~沼袋間、このあたりから地下に潜ります。掘削工事の準備段階で線路が北側(画面の左側)に少し移設されています。

P4280134野方寄りから見た沼袋駅。中央の2線が通過線です。

P4280150線路の南側は妙正寺川が近く、その先は平和の森公園(その昔の刑務所の跡)、北側(画面奥)は商店街が続きます。

Pa182551ホームから見たところ。中野駅行きのバスが結構頻繁に通ります。今は一方通行ですが、以前は両方向に通行できました。

P4280155沼袋駅の南口。割と最近の開設です。

P4231609メインの北口。2014年4月の撮影で、すでに囲いの部分にあったパン屋などが撤退しています。

P42801642015年4月。工事が始まっています。まだ線路脇の交番は残っていますが、現在は妙正寺川の橋の袂に移転しています。

P4280166北口の改札口。ホームとはスロープで結ばれているので、車椅子でも楽々通れます。

P4231657通過する上りの急行。

P4280171跨線橋から西武新宿方面の見通し。2015年4月の撮影。ホームに隣接した建物は西友ストアです。

Pa182558今年の10月に撮影。西友ストアは5月末で閉店し、建物を取り壊しています。このあと、通過線を1本にして下りホームを北側(左側)に移設し、現在のホーム部分は工事スペースとなります。

Pa182473通過線の上下共用化に備え、上り通過線にポイントが挿入されました。

Pa182555跨線橋から見たところ。番数はかなり緩いけれど、フログは固定式です。

P6268744西武新宿寄りは大きくカーブしていて、望遠レンズで引きつけるといろいろなシーンが狙えます。2012年6月の撮影で、通過するのは拝島快速。

P62687514本並びが撮れたのはこの1回だけ。現在は原則的に日中の待避はありません。工事用の囲いもできて、この位置からの撮影もできません。

Pa182475_2今はこの位置が精一杯。左側の建物も一部立ち退きが始まっています。

P4231648カーブの外側にある氷川神社の境内から。

« ちょっとだけのはずが… | トップページ | どっち回り? »

1/1 私鉄」カテゴリの記事

コメント

私の記憶の中での沼袋は島式外線通過です。
中線通過のこの駅は短命だったということになりますかね。

シグ鉄さま、
一応の地元路線ながら、島式ホームは記憶にありません。調べたところ、1983年に現在の線路配置になったそうなので、そんなに短命でもないですね。

シグ鉄さまの記憶の様に優等列車が可なり減速して側線を通過してました。
地下化に伴いダイヤ改正、各停の待避駅等がどうなるか愉しみですね。

島式時代の沼袋、そんなに昔ではない気がしていましたが、結構時間が経っていますね。
私も折につけ工事の様子を見に行っています。
地元電車はどうしても気になります。

立体化には消極的(?)だった西武もいろいろやってますね。蒸気鉄道風な池袋線よりも「私鉄沿線」な新宿線の風情は好きでしたが・・・
家内が発病したころに新井薬師に願掛けに行ったのが記憶に残っています。

ぬか屋さま、
地下駅は島式ホーム2面になるとか。現行の本数なら待避が必要なのは、朝の上りと夕方の下りですね。

Chitetsuさま、
西武で本格的な待避駅は沼袋が最初だったと思います。ここの踏切は福島模型製作所に通う時にバスで通過していのですが、駅の配線はまったく記憶にないのです。

Cedarさま、
他社もそうだけど、都市計画に組み入れられるのを待っていて、なかなか自前では御神輿が上がりません。

西武新宿線も様変わりですかー。  
この路線は現役時代通勤に使っていました。最近はほとんど使っていませんが・・・
1974~76 田無から
1976後半~1999 東伏見から
 東伏見駅 かつては改札から線路を渡ってホームに上がっていました。(遮断機あったかな?)
 沼袋駅 池袋線に比べるとなんとなく近代化が遅れ気味に感じていた路線でしたが新宿線もスピードアップ化を始めたのかなーと思いながら見ていました。

阪Sさま、
新宿線は10両運転が始まってやっと池袋線と肩を並べられるレベルになりました。今の急行はかなりのスピードで東伏見を通過しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725840/68637398

この記事へのトラックバック一覧です: 西武新宿線の地下化工事(その1:沼袋付近):

« ちょっとだけのはずが… | トップページ | どっち回り? »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31