« 世界鉄道博、終了  | トップページ | 週末は関西合運 »

2016年9月17日 (土)

秋祭りのシーズン

 本日、新宿に用事があり、帰りに西口のヨドバシに寄り道。かつてのバスターミナルの所から駅に抜けようとしたら、なにやら賑やかな音楽が聞こえます。

Dscf3610音のする方は駅への通り道。そうか、今日は熊野神社の秋祭りだったのです。

Dscf3616位置関係はこんな感じ。いわゆる御神酒所なんだけど、特設ステージになっています。

Dscf3625演奏していたのはブルーグラスのバンド。右からバンジョー、ギター、マンドリン、後がベースという構成で、ギター担当の女性がボーカルも兼ねています。ベースはエレキベースなんで弦の部分だけ。しっかり音は出ているけど、どうもサマになりません。

Dscf3611臨時バス乗り場がある歩道には屋台店も出ています。手前の派手なおねぇさんは、次に出演するフレンチカンカンのダンサーだそうです(時間がなくて見られなかった)。

Dscf3614祭りなのでこれが主役ですが、巡行は明日(18日)だとか。

Dscf3618傍らには寄付の一覧が掲示されています。左上が一番高額で、右→下にいくほど金額が低くなります。

Dscf3619野次馬根性で覗いてみました。小田急電鉄、ヨドバシカメラは20万円でトップクラスです。京王電鉄はちょっとケチって10万円。

Dscf3620百貨店は小田急、京王とも同額です。

Dscf3621京王プラザホテルは5万円。ヤマダ電機西口館は2万円でした。祭りは毎年あるので、こういう支出は予算に織り込まれているのだろうか。

« 世界鉄道博、終了  | トップページ | 週末は関西合運 »

雑ネタ」カテゴリの記事

コメント

零細企業としては、この手は知らんぷりが一番。
なまじ半端な金額を寄付すると、あの会社セコいな、と言われるだけ。
出さなきゃ、誰も気づきません。

小田急京王がそう言うわけにはいかないでしょうけど・・・

 あそこが〇〇円だから、うちはもうちょっと張りこもうかとか、なにかと面倒ですね。触らぬ神に祟りなし、ですか。

「武蔵野急行電鉄」や「多摩中央鉄道」からの寄付は書いてなかったですか?
来年からは出しますか。

新宿の町神輿はちいさいなって言ったら罰があたりますかね?明日巡行にしては竿もさされていないし・・・

ぬか屋さま、
武蔵野急行電鉄は最近あまりパッとしないみたいなんで、出しても清酒2本くらいじゃないかな。

ぼっちぼちさま、
本神輿はもっと大きいようです。最近はなかなか担ぎ手が確保できないようですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋祭りのシーズン:

« 世界鉄道博、終了  | トップページ | 週末は関西合運 »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ