« コロッケラーメン! | トップページ | たまには16番も走らせよう »

2016年5月 2日 (月)

明日に向かって

 映画に似たような題名があったけど、全然関係ありません。明日は午後から湘南鉄道模型クラブの「運転もする会」にお邪魔するので、泥縄式に車両の整備をしました。

Dscf2495そんなに多くはない武蔵野急行電鉄の車両のなかから、明日はこれを持って行きます。電車4両、電動貨車1両、電気機関車1両です。

Dscf2484電車はこれが動力車。急行用でトイレ付きです。

Dscf2483車体を外してモーター軸受けに給油。ついでにブラシのカーボンが飛ばないようにカバーを付けました。

Dscf2497左は小田急デキ1010形(アダチのキット)をいじくったデキ5、右はキワ90のエッチング板からデッチあげたデカ119です。

Dscf2491デカ119は2個モーターでギア比は17:2。高速貨車を牽いてEF66と勝負できそうです。

« コロッケラーメン! | トップページ | たまには16番も走らせよう »

16番鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

ロングランで楽しむには、昔ながらのタテ型モーターにインサイドギャの組合せが良いですね。

 確かに少々の無理は効くし、我々の世代は付き合いが長いので、手の内もよくわかっているという利点もあります。

単車で2個モータ。おまけに減速比17:2ですか。ボギーの貨物を目一杯つなげてブンブン飛ばす魂胆ですね。そりゃ、見ている人の目を引きます。

 最初は1個モーターの2軸連動だったのですが、重量バランスなどを考えて2個モーターになりました。まぁ、ウケ狙いは見え見えです。

信頼と実績の縦型モーターウンですが、レールが真っ黒になるから「フキフキ作業」が大変で~す(←経験者)

糸目さま、
レールの汚れはギアの油が飛ぶんで、縦型モーターだかといってそんなに汚れることはないですよ。運転会なんかだと油付けすぎの車両も来ますから。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日に向かって:

« コロッケラーメン! | トップページ | たまには16番も走らせよう »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ