« 明日に向かって | トップページ | 大きい模型もおもしろい »

2016年5月 4日 (水)

たまには16番も走らせよう

 昨日(3日)は湘南鉄道模型クラブからお招きをいただき、ほろ酔い運転会に参加してきました。いつもは夕方からが多いのですが、昨日は14時過ぎに藤沢の会場に到着。小田急のダイヤ改正で快速急行が増え、時間的にはだいぶ楽になりました。

Dscf2511参加者名簿は22番目でしたが、もっと人数は多かったように感じます。こちらは真面目に模型を運転している人達。

Dscf251213mmのコーナーは渋い車両が揃っています。

Dscf2516こちらは真面目に呑んでいる人達。珍しい日本酒の差入れがあったようです。しかし、酒とツマミの中に、ときたまとんでもないレベルの模型が混じっているので、油断できません。
Dscf2510今回は私も16番の車両を持ち込みました。図々しく話題の車両コーナーに割込みます。

Dscf2533電車は会長にしかめっ面をされながらも突っ走ります。昔の模型は武蔵野急行に限らず、このくらいは走ったと思うのですが。

Dscf2505デカは客車を借りて足慣らし。プラの客車なんで軽く流します。

Dscf2508同じ編成をデキで牽引。

Dscf2532客車では物足りないのでコキ14両を牽引。MPギアでおしとやかに走る電車をブッちぎりました。同じ編成はデカでも牽引しています。暴走族ごっこはほどほどにして、みなさんの力作も見せてもらいます。

Dscf2535阪鉄さんの阪神371形。本物もこんな色だったら素晴らしい。

Dscf2514ホビダス製、名鉄パノラマカーのプラキット。だいぶ手を加えないといけないようです。

Dscf2518これはトレインフェスタで正式デビューとなるようです。まだまだ名作、力作は数知れず。リポーターではないので、このくらいにしておきます。久しぶりに自分の車両を運転し、まだリレーラーなしでレールに乗せられることを確認しました。模型談義もいいけど、やはり走らせてなんぼですね。

会長をはじめ、湘南鉄道模型クラブのみなさま、ありがとうございました。

« 明日に向かって | トップページ | 大きい模型もおもしろい »

16番鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
御来場ありがとうございましたm(__)m

今回も真面目に呑ん吞んでの初日12時間でした(^^;;;

お疲れ様でした!
いつも自由形電車は「アウェー」感満点なので(笑)、今回はご一緒できて嬉しかったです。
真面目に飲まれている隙に、併結運転させていただきました♪

もりおかさま、
明るいうちだったので、呑むのはまだ序の口みたいだったようですね。

赤影さま、
自由型だろうとスケールだろうと、運転会は走ったもん勝ちです。併結運転の様子、人垣の隙間からちらっと見えました。

静鉄A3000、おととい名古屋に帰るついでに乗ってきました。
早いですね、もう模型になっているんですか。

シグ鉄さま、
もう初乗りですか。有名な車両はだいたい本物の営業運転前に登場します。 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たまには16番も走らせよう:

« 明日に向かって | トップページ | 大きい模型もおもしろい »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ