フォト
無料ブログはココログ

« 花見がてら | トップページ | 小田急ダイヤ改正 »

2016年4月 9日 (土)

Oゲージ展、間もなく終了

 原鉄道模型博物館のOゲージ展も残り2日になりました。昨日(8日)に車両のチェックをしていて、また新たな発掘があり、一部は早速戦列に加わっています。

Dscf2425これは最初から出ているUPのチャレンジャー。直線では問題なしですが、2200Rのカーブは少々無理があるようです。

Dscf2435ソ連製の3線式DLと客車。機関車はダイカスト製で、鉄人28号みたいです。中央に縦置きした扁平モーターからスパーギアで2軸に連動。通電したらモーターはしっかり回りました。

Dscf2437黄色のインターアーバン。少しずつ窓配置が違い、左端のは出入り口が片側だけです。各車2個モーターで、快調に走りました。これはそのままお蔵入りです。

Dscf2446展示品以外にも出てきた6010形。ED53を経てED19となったのはご存知のとおり。個人的には一番好きな形式で、足回りは非常に快調です。

Dscf2448デッカーの中の変わり種。6000→ED51→ED17(24~26)となりました。これも惰行がよく効きます。

Dscf2442デッキ付きだし、反対側はまるっきり別人28号です。

Dscf2449本日から2両で重連を組み、木造客車を牽引しています。

« 花見がてら | トップページ | 小田急ダイヤ改正 »

0番鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

明日まででしたよね、お疲れ様でした。

 私の出番は9日で終わり、あとは12日の撤収です。レールと人間はだいぶヘタッてきました。原さんの車両が一番元気です。

長丁場お疲れさまでした。先日は楽しいひと時をありがとうございました。ピタリ賞のシールもいただいたし。それにしてもチャレンジャーの動くところを見たかったな。

 チャレンジャーは3回に1回くらい、カーブでどこかが引っかかり、止まってしまいます。何度かデモ運転はしたのですが、レールに乗せるのが一苦労です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725840/64892499

この記事へのトラックバック一覧です: Oゲージ展、間もなく終了:

« 花見がてら | トップページ | 小田急ダイヤ改正 »