« 台車ステップを作りかけた | トップページ | 串かつ でんがな »

2016年2月28日 (日)

CP+2016

 シーピープラス、ていわれても関心のない人には「なんのこっちゃ」でしょう。早い話がカメラと映像関連商品の展示会で、その昔のカメラショーと写真用品ショーが一緒になったものです。
 会場はもう5・6年前からパシフィコ横浜で、今年は少し遅めの開催になりました。おかげで神戸の「鉄道模型とあそぼう」に引っかかることもなく、混雑を避けて平日の26日に行きたかったのですが、家庭内の事情により昨日(27日)、行って来ました。

Dscf2314新宿3丁目で副都心線に乗り換えれば、会場最寄りのみなとみらいまでは一本道。ただし、横浜からが横浜高速になるので、運賃は結構割高です。改札を出てクィーンズタワーを通り抜け、パシフィコ横浜までは10分以上かかります。

Dscf2299事前登録をしているので入場料は無料。例年どおり、入ってすぐ左にオリンパスが陣取っています。26日に発売となったpen-Fはすでにサービスステーションで触っているし、買う気はないので、タッチアンドトライの列は無視します。

Dscf2318オリンパスのカメラを持って行けばくれるオマケ、今年はこんなシールでした。

Dscf2320この冊子も忘れずにもらっておきます。右がカメラ関係のカタログですが、ボリュームは用品年鑑の1/4くらい。昔に比べるとメーカーも減ったから、軒を貸して母屋を取られたようなものです。

Dscf2302タイミングよく、オリンパスの新しいレンズ(300mm・F4)の開発にまつわるトークショーを聞いてから、会場を一回りします。他社で気になったのは、パナソニックで4月末に発売予定という、12-60mm・F3.5-5.6のズームレンズ。もちろんマイクロフォーサーズ用です。
 今使っている14-42mmのズームは望遠側が少しもの足りないので、60mm(120mm相当)まであればかなりレンズ交換の手間が省けそうです。見たところ黒一色で地味な感じ、希望価格は6.8万円だとか。これからのレビューを見てそこそこの評価なら、食指が動きそうです。

Dscf2303時代を反映してドローンが数社から出展されていました。このメーカーは中国系のようです。

Dscf2305これは普及タイプ。もちろんカメラはセットされています。簡単なカタログをもらったけど、どこにも値段が表示されていません。まぁ、一式で10万は下らないのではないだろうか。

Dscf2310今年から中古カメラフェアも同時開催されています。参加店はまだ少なめです。

Dscf2312オリンパスペン-EEのカラーバージョン(中段と下段)。これはあとから加工したものじゃないかな。若い女性に受けていました。

Dscf2313オールドファンには目の毒なレンズもいっぱい。クロームメッキの鏡胴は、いかにもよく写りそうな気がします。

Dscf2322オリンパスペンのシールをどこに貼ろうかと考えたのですが、前面には貼れる隙間がありません。止むなくこんなところで自己主張しています。なんかの時、これは俺のカメラだという目印にはなりますね。

« 台車ステップを作りかけた | トップページ | 串かつ でんがな »

写真関係」カテゴリの記事

コメント

私は26日(金)に言って来ました。昔の高島屋から比べたら
可成り遠くなりましたが、中華料理食べる楽しみが増えました。

 高島屋のあとは池袋サンシャインとか、用品ショーは科学技術館の時もありました。横浜は土地勘がいまひとつなんで、なかなか中華街まで足が向きません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CP+2016:

« 台車ステップを作りかけた | トップページ | 串かつ でんがな »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ