« せぇのー鉄道 | トップページ | さよなら381系 »

2015年10月29日 (木)

戦力外

  身の回りでなんとなく捨てられないけど、今さら使い道もないというもの、ありますね。我が家で目に付くのはこれです。

Dscf1961MOドライブー(どらえもんの声で)。パソコンを使い始めて3年目の2002年に買いました。デジカメが300万画素になり、フロッピーディスクでは収まりきれなくなったので、より大容量のメディアとしてこれを選びました。大きさは長辺が15cmくらい。値段は1万円ちょいだったかな。

Dscf1964記録メディア本体のMOディスク。対応OSはWIN98/95です。最初は230MBだったのが640MBになったので、買う決心がつきました。しかし、使ったのは3枚で、ご覧のとおり2枚は封も切っていません。当時はCD-Rもまだ出始めで、MOが一番信頼性が高いと評価されていました。

Dscf1969こちらが正面。ちょっとボケました。使い勝手はそんなに悪くなかったです。

Dscf1968後ろ姿。あっさりしています。今のパソコンにつないでも認識されないでしょう。

Dscf1970パソコン関連ではないけど、こんなものもあります。フィルムや印画紙の水洗後に使う、水滴防止剤です、買ったのは10年以上前。まだフィルム現像や引伸ばしをやっていて、補充用に買っておいたのを忘れ、ヨドバシカメラに行った時、もう1本余計に買ってしまいました。ちょうどその頃からデジカメに移行したので、もう使う機会は99%なさそうです。

« せぇのー鉄道 | トップページ | さよなら381系 »

雑ネタ」カテゴリの記事

コメント

プー太郎生活に入ってから不要品等断捨離を実行してしています。
勇気を持って処分しないと不良老人のゴミ屋敷になりますよ。

我が家でも整理してみないといけません。
だけれど、思い出があってなかなか捨てられないのですよ。

ドライウェル。昔撮影したフィルムをスキャンする前に再水洗しているので、まだ使っています。手間をかけると、少しはシャープな映像が戻るみたいです。

 1年間使わなければ捨てるべし、くらいの思いっきりが必要なんでしょうね。
自分自身が粗大ゴミの札を貼られないようにしないといけません。
 ぼっちぼちさん、ドライウェル差し上げますよ。

MO! ありましたねぇ。あっという間に消えました。

私の場合、LPが多数あり、家内が隙を見ては捨てようと企んでいるので、油断できません。
模型をされる方は、家族の方との折り合いが大変なのでは、と心配しております。

 当時、出版業界ではデータ量の大きい仕事をしているデザイナーがMOを使い始めていました。
 レコードもいつの間にか集まってしまいます。同じ曲でもレーベル違いを集めるとか、そういう趣味のない人から見れば、無駄なことばかりやっていますね。 
 模型は亡くなられた方の遺品整理を何度か経験しています。

ありがとうございます。ドライウエルいただきまーす。これで当分フィルムスキャンが続けられます。

おー、MOはもう過去帳入りですか。うちでは、2代目のMOドライブが、W7になった今でも現役です。まだ、重宝していますよ。

 確かにシステムとしての信頼度は高いけど、メディアとしてはCD-Rが圧倒的に安いし、容量ではDVDが桁違いなので、出番がなくなりました。メーカーのカタログからも消えていますね。

 使うあてがないのでしたら、いただきます。ついでの時で結構ですから。

  オヤビン忘年会の時に持って行きます。本体はW7のパソコンだと認識されないと思うけど。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戦力外:

« せぇのー鉄道 | トップページ | さよなら381系 »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ