フォト
無料ブログはココログ

« ちょいと息抜き | トップページ | 花巻電鉄 »

2015年9月 9日 (水)

妖怪に感謝

 台風だかなんだか知らないけど、よくまぁ飽きずに雨が降ります。ちょうどそこそこに仕事も入っているので家に引き籠もっているけど、座りっぱなしで尻にカビが生えそうです。しかし、今取りかかっている仕事は一両日中には片付けられるし、天気も週末からは回復しそうなので、カメラと体の虫干しを兼ねた鉄分補給の旅を計画しています。というと、「18きっぷの期限は10日まででしょ」といわれそうですが、それはまた来年の夏までのお楽しみ。実は先月の西武鉄道取材の時、こんなフリーきっぷがあることに気付いたのです。

Dscf1834子供に人気の流行の妖怪ウォッチスタンプラリーで、ファーストステージは8月15日までですが、セカンドステージは夏休みが終わった9月23日まで実施されています。詳しくは西武鉄道のホームページをご覧下さい。写真のファーストステージ用は、先月の取材の時に1回使いました。

http://www.seibu-group.co.jp/railways/news/news-release/2015/__icsFiles/afieldfile/2015/07/09/20150709youkai.pdf

 当然、きっぷにはラリーシートが付いていますが、スタンプを集めなくてもきっぷは有効。早い話、西武鉄道全線(多摩川線を除く)が1日乗り放題になるのだから、西武ファンでなくとも乗り鉄なら見逃せません。
 ただし、これは通年販売ではない企画商品なので、セカンドステージも今月23日で終了となります。ラリーシートがなくなり次第販売終了となっているものの、まだ販売終了のアナウンスはありません。1000円なら西武秩父まで往復してもモトは取れるのだから、文字どおり妖怪さまさま。子供の流行ものと馬鹿にはできませんね。

« ちょいと息抜き | トップページ | 花巻電鉄 »

1/1 私鉄」カテゴリの記事

コメント

大いに利用して頂いて駅蕎麦で金を落して下さい。

貴ブログを遡って読ませていただいていますが、阪神+山陽sea side、阪急・阪神one dayなど同じフリー切符を使っているなあ、とニンマリしています。
大手私鉄は平日のフリー切符が少ないので、水曜休みの私には上記二つは有難かったです。

地方私鉄の場合、ワンマン、無人駅、運転手精算となるので煩わしく、行き先がはっきりしない鉄にとっては、料金面より使い勝手でとりあえずフリー切符を買ってしまいます。

能勢電では損してしまいましたが、先日訪問した叡電ではかろうじてプラスでした。

 駅蕎麦くらいじゃ、あまり金を落とせないかも。天麩羅と卵を追加するかな。

 関東の大手私鉄は定期的なフリーキップがありません。関西の方がなにかと便利です。スルっと関西の2day、3dayパスという手もありますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725840/61536862

この記事へのトラックバック一覧です: 妖怪に感謝:

« ちょいと息抜き | トップページ | 花巻電鉄 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31