フォト
無料ブログはココログ

« パクリシリーズ  ここが変だよ京急川崎 | トップページ | 妖怪ウォッチ スタンプラリー »

2015年9月20日 (日)

ミニ運転会

 今月末から来月初めにかけて、東西で合同運転会が行われますが、その前座といえるミニ運転会が本日(20日)開催されました。これはJORCのS会員が自分の運転用線路をリニューアルしたので、そのお披露目と会場の様子見を兼ねたものです。
 場所は東急田園都市線あざみ野駅から5分ほどの所にある「アートフォーラムあざみ野」。S会員の自宅からは車で20分くらいだそうで、部屋の使用料もかなり割安だし、予約も取りやすいそうです。

P9201503今回はセミナールームを2部屋使いました。画面の左に出入り口があります。

P9201498内側線の運転席。といってもポイントは手動なので、パワーパックだけです。

Dscf1844ここが一番の見所となるダブルSカーブ。外側が2200Rで、ビッグボーイも通過しました。線路は外側線がOゲージ(32mm)、内側線がOとOJのデュアルゲージ(3線)です。

Dscf1845デュアルゲージはOJのフレキレールの外側に真鍮の帯板を張り出し、バラレールを半田付けしています。

P9201497出入り口のそばがミーティングスペース。藤沢方面みたいに缶ビールは並んでいません。

P9201499並んでいる車両はすべてOJです。

P9201500遠目には青大将かと思った客車は、よく見ると近代化されたイメージのフリーでした。これは展望車ですね。車体は側がプラ、屋根はボール紙だそうで、すっきりとした仕上がりです。

Dscf1843これは2等(グリーン)車かな。車内の椅子は木の薄板を加工したようでした。

Dscf1842電源車ですね。

Dscf1840私のEF65で牽引しました。実はこれ、機関車がOゲージ、客車がOJゲージなのです。

Dscf1841連結面を上から見たところ。車体中心が4mmずれるわけですが、漫然と見ていれば気がつきません。ダブルSカーブも脱線せずに走りました。模型の世界では結果オーライのやったもん勝ちです。

« パクリシリーズ  ここが変だよ京急川崎 | トップページ | 妖怪ウォッチ スタンプラリー »

0番鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

模型でデュアル・ゲージとは!
もはやマイスターの世界ですね。

O+OJ併結、模型ならではの楽しみですね!我が家のO+On30デュアルゲージでもやってみよう~絶対無理ですね!

 本物よりずっとカーブがきつい模型で、なんの支障もなしに走るんだから、1/1だってできないわけない…てことはないかな。
 OとOn30、これはカプラー高さも違うから、ちょっと無理かも。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725840/61697499

この記事へのトラックバック一覧です: ミニ運転会:

« パクリシリーズ  ここが変だよ京急川崎 | トップページ | 妖怪ウォッチ スタンプラリー »