フォト
無料ブログはココログ

« 追い込み(その2・完) | トップページ | JAM開幕 »

2015年8月18日 (火)

最後の勢揃い

 JAMへの準備はほぼ万端整い、今日は最後の試運転をして、説明パネル用の写真をプリントしました。

P8181391電車は前回のブログ掲載時点でまだ抵抗器を取付けていませんでした。これだけプラなので、ラッカーを吹けなかったのです。やはり電車は抵抗器が見えないとサマになりません。

Dscf1617チビキハは前回のブログを見たオーナーから、「足回りを黒にして」という追加注文がきました。これ、駆動軸側の軸受けは床板に半田付けしてあるので外せません。ライトの配線もしてしまったので、組み立てたまま、なんとか誤魔化します。車体にかからないように注意しながら軸受けをシンナーで洗い、ミッチャクロンを筆塗り。最後はローリングストーンズのペイント・イット・ブラックをBGMにして、プラカラーを筆塗りしました。

P8181402すべての作業が終わったところで、3両揃っての記念撮影です。今回の3両はすべて前照灯が点灯します。実は工作途中のブログでも書いたけど、チビキハは2山ウォームなので、かなりスピードが出ます。JAMで調子に乗って走らせたら、薄いプレスの軸受けが持ちそうにありません。
 ならば電車とウォームを交換しようと思いついたのですが、モーター軸に止めるイモネジが床板寄りにあるので、噛み合った状態では抜けません。電車は台車のホィールベースが短く、一度外すと組立てが大変なので、ウォームの交換は諦めました。

« 追い込み(その2・完) | トップページ | JAM開幕 »

0番鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

いや、これは何とも楽しそう!

黒くぬれ!
てことは、チビキハの時は、ブラウン・シュガーで夜をぶっとばしたとか?
素晴らしい出来あがりで、オーナー様もサティスファクションですね。

 今日は午後からJAMの準備で、繰上げの打ち上げもすませ、1時間ほど前に帰宅しました。童心に帰った楽しい電車ごっこができますよ。
 
 最後はかなり時間に追われましたが、なんとか完成しました。これから自分のEF65に戻りますが、結構面倒な部分が残って、19回目の神経衰弱に陥るかも知れません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725840/61229753

この記事へのトラックバック一覧です: 最後の勢揃い:

« 追い込み(その2・完) | トップページ | JAM開幕 »