フォト
無料ブログはココログ

« 本日の収穫 | トップページ | 花粉の洗礼を受ける »

2015年2月22日 (日)

鉄道模型とあそぼう

 第19回目となる「鉄道模型とあそぼう」が2月7・8日、ポートアイランドの神戸市立青少年科学館で行われました。通常は11日の祝日と絡めた3日間となるところ、今年は11日が週の真ん中なので、土日の2日間のみです。会場の青少年科学館は今年から運営が変わり、一時は開催も危ぶまれたのですが、なんとか開催となりました。

Dscf05027日はJORC関西がデモ運転の最初の回(10:00~10:30)なので、遅刻しないよう、オープンの9時30分より前に入館しました。行きがけの尼崎ではこんなのに出会ったので、すかさずスナップ。こういう時はコンデジのXQ1が威力を発揮します。ただし、このカメラはこういう曇りのシーンで少し露出アンダーになる癖があるので、画像処理ソフトで修正しています。

Dscf0504青少年科学館はオープン前から入館券を買う行列ができていました。

Dscf0481エレベーターで4階の特設会場へ。このエレベーターがトロイので、いつもイライラさせられます。

Dscf0488JORC関西のブース。フロアの一番奥で、ここから入り口を見て右側がGTC、左側が日本トロリーモデルクラブのブースです。

Dscf0479エンドレスの中から会場を見たところ。まだ初日の午前中なので、そんなに混雑していません。

Dscf0476車両は少しずつですが新車も登場しています。路面電車では熊本市電の9700形(左から2番目)と、

Dscf0478東急世田谷線のデハ300形。どちらも同じ作者です。関西で関東の電車は珍しいですね。

Dscf0511
Dscf0510在来線では153系の新快速が登場。作者は東京のメンバーで、新幹線に乗って神戸まで持ち込みました。

Dscf0507今回の新車ではありませんが、南海22000系の他社譲渡バージョン(自社の改造バージョンもあり)が勢揃い。右端に和歌山電鐵のタマ電車も写っています。

Dscf0474阪急9300系は昨年亡くなられた会員の遺作。クラブで保管しています。

Dscf0495今年の新規参加となった小スペースレイアウト(Nゲージ)。個人の出展のようです。手際よくまとめられているのですが、コントロールボードの裏の配線の束は半端じゃありません。
  
   
 こんなところで、2日間はあっという間に終わり。少々物足りない気もしますが、体力的には多少の余力を残すくらいがちょうどよいようです。   

« 本日の収穫 | トップページ | 花粉の洗礼を受ける »

鉄道模型全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725840/59022892

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道模型とあそぼう:

« 本日の収穫 | トップページ | 花粉の洗礼を受ける »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31