« 湘南運転会 | トップページ | 赤い京急 »

2014年5月 8日 (木)

EF65、スカート回りの工作

 連休の前後でスカート回りの工作が進展しました。

P4301910 スノープロウ支持腕は、先に切抜いた本体に帯板(0.3t、幅3mm強)をハンダ付けします。これは右勝手と左勝手があり、取付けた時に外側から見えなくなる側からハンダを流します。

P4301913 完全にハンダを回したら、余分な所を切ってできあがり。これは最終的にはスカートのベースにハンダ付けするつもりですが、ほかにもいろいろと取り付けるものがあるので、ひとまずビス止めしておきます。

P5062098 次は誘導ステップを取付けます。衝撃に対する強度確保と位置決めも兼ね、ビスで仮止めします。

P5062109 高さ、傾きを調整したらハンダを流します。

P5062099
P5062107_2 表に出たビスはニッパーで切ってヤスリをかけ、最後はサンドペーパーで仕上げておきます。

P5062112 スノープロウと支持腕を取付けます。支持腕は形だけで、スノープロウとはつながっていません。

P5072118 車体に取付けて見ます。

P5072125 スカートと台車の隙間から、支持腕がさりげなく見え隠れしています。

P5062089
P5072131_2 正面から見たところ。だいぶ形になってきました。次は連結器の復元装置に取りかかり、エアホースの取付けは一番最後になります。

« 湘南運転会 | トップページ | 赤い京急 »

0番EF65」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EF65、スカート回りの工作:

« 湘南運転会 | トップページ | 赤い京急 »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ