フォト
無料ブログはココログ

« スノープロウを作る(その3) | トップページ | O-GAUGE MODEL SPECIAL »

2014年3月21日 (金)

昭和40年、福島交通軌道線

 4月の第1週まで、道楽絡みで少し忙しくなっているので、ブログも滞りがちになるかも知れません。こういう時は昔のネタでつないでおくのが一番というわけで、出し物は昭和40年の夏に訪れた福島交通軌道線。実はイカロス出版から発行の「路面電車EX」03号に掲載される記事に使う画像ですが、すでに他でも公表したりしていますから、問題はないでしょう。
 昭和40年、大学2年だった私は夏休みを利用して東北一周の乗り鉄に出かけました。同級生の実家が二戸(当時は北福岡)駅のすぐ近くだったので、そこをベースにして夜行列車をホテル代わりの貧乏旅行です。東北均一周遊券は学割で2300円くらいでした。

11 8月13日は午前中に仙山線で山形まで行き、福島には昼過ぎに到着。軌道線の乗り場は改札を出てすぐの所にありました。

13 これが駅前のメインストリート。電車は発車するとすぐ、左にほぼ90度曲がることになります。これは到着する電車で、後ろに続行車が見えています。

10 駅前の乗り場からさらにレールは数10m先の荷扱い所まで延びています。当時もまだニモ1が牽く貨物列車は運転されていたようです。止まっているのは軌道線ではピカ一のスタイルのモハ2000形、花巻電鉄にもよく似たスタイルの車両がいました。左のオート三輪(ダイハツ)は黄色に塗られた日通の所有車で、この頃はどこでも見られました。

Photo 電車は何タイプかあり、これは2段窓で割と洗練されたスタイルです。すべて日本車輌で鋼体化したもので、足回りは高床台車を流用しています。
 この時は、少し前の台風で途中の幸橋が一部流され、バス連絡になっていました。

Photo_2 とにかく途中のジャンクションである長岡分岐点まで行ってみます。ここの電車は車体幅が1.9mくらいしかなく、座席は写真のような千鳥配置になっていました。有名な花巻電鉄のデハ1形ほどではないけど、かなりの馬面です。

Photo_3 途中でかなりオンボロな代行バスに乗換え、長岡分岐点に到着しました。電車は保原行きで、右方向に発車していきました。しかし、自転車預かり所といっしょになったパチンコ屋がローカルそのもの。開いている扉から中を覗いたら、床は土間でした。

Photo_4 代行バスと並んだ電車。バスは舗装道路を走っていたので、細い未舗装道路の片側を、民家の軒先すれすれに走るという シーンは記憶にありません。

Photo_6 有名な松川を渡る鉄橋。電車の下のあたりにネガの傷が入ってしまいました。この鉄橋の橋脚の一部は木製でした。

Photo_7 これは先ほどの松川橋グランド前から少し市内寄りで、国道の併用軌道に入るところ。バスに乗継いだのはこの付近だと思います。 結局、最も軌道線らしいシーンは撮れなかったものの、代行バスに乗ったのは貴重な体験といえます。

« スノープロウを作る(その3) | トップページ | O-GAUGE MODEL SPECIAL »

1/1 私鉄」カテゴリの記事

コメント

実は小さい頃廃線直前の軌道線に乗っていて、ステップに手をついて登った記憶がかすかにあります。
オヤジの実家が福島市内だったので祖父の葬儀の帰りに廃線になるから乗って帰ろうというものでした。
今となってはどこの停留所から福島まで乗ったのか定かではありませんが大変懐かしく思います。いい記事をありがとうございます。

 廃止直前というと昭和45・6年くらいでしょうか。高床車だから子供が乗り降りするのは大変だったでしょうね。

はじめまして。犬さま経由で参りましたCedarと申します。
私も福島には強烈な記憶があります、訪問は昭和43年夏でした。
長岡分岐点のパチンコ屋『ハイル』は健在でしたが改築されていました。

 Cedarさま、そちらのブログも拝見しています。長岡分岐点のパチンコ屋、娯楽の殿堂というのが泣かせますね。

福島駅前の貨物の引き込み線に旅客車輌が入っている姿は初めて見ました。
荷電代用なのか、単に時間調整で入っていたのか、気になります。
前の大八車や荷物で、すぐには動かない様子ではありますが。

 荷扱い線に止まっているモハ2000形は夕方までの昼寝かなと思うのですが、確証はありません。まだこの時期、ニモ1もいたはずです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725840/55461245

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和40年、福島交通軌道線:

« スノープロウを作る(その3) | トップページ | O-GAUGE MODEL SPECIAL »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31