« 新機種の感触 | トップページ | 近鉄撮影メモ(その6) »

2013年11月 2日 (土)

100周年のリバイバル

 昨日(1日)の午前中は胃の検診(バリウムを飲まされるやつ)を受け、終わってからホームセンターを覗いて中野駅前に戻ったら、懐かしい塗色の京王バスが止まっていました。私はバスファンではないけど、せっかく目の前にいるのを見過ごすわけにもいきません。

Pb017772バスは乗降扉のある方が公式側になるのでしょうか。でも、こちら側は結構撮りにくいのです。

Pb017774つい最近まで西東京バスがこの色だったような気がします。50年くらい前、初めて九州に行った時、鹿児島市営バスがこれとそっくりな塗色で驚いた記憶があります。

Pb017769左が現在の京王バスの色。中野駅の南口は京王バスの天下です。

Pb017764中扉の脇にこんな表示がありました。

Pb017771正面には京王帝都のマーク。ステッカーではなく、ちゃんとしたプレートです。

Pb017775シャッタースピードを変え、行き先表示が見えるようにしました。中野営業所の所属なんで、主に中野駅~渋谷駅の系統に入ることが多いようです。

« 新機種の感触 | トップページ | 近鉄撮影メモ(その6) »

雑ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 100周年のリバイバル:

« 新機種の感触 | トップページ | 近鉄撮影メモ(その6) »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ