フォト
無料ブログはココログ

« 関西合運レポート(その1) | トップページ | 近鉄撮影メモ(その1) »

2013年9月27日 (金)

関西合運レポート(その2)

 会場で目に付いた、ちょっと気になる作品を紹介します。

P9217069JORC関西ゲストの方の作品。フルスクラッチのED42です。実物どおりスコッチヨークから車輪を駆動しています。

P9217063
P9217079これも別のゲストの方の作品。京阪京津線の600形ですが、ドアが開閉できるようになっています。下の写真がそのメカ。まだ若い人なんで、将来が楽しみです。

P9217089鉄道模型同好会どうりんで展示されていた16番ナローのレイアウト。ボンネットバスに火の見櫓と、エコーモデルの世界です。

P9217083いわずと知れたトロリーモデルクラブ。手前は名古屋市電の1800形1次車。外付けのドラムブレーキが目立ちます。吊掛式で電制常用だったので、ブレーキの時の音は涙ものでした。

P9217087こちらは都電杉並線の2000形。実車は狭軌だったのに0番?という突っ込みはしません。個人的には地元の電車といえる存在だったので懐かしい。
 それにしてもトロリーさんの作品は、どれをとっても実車の色を忠実に再現しているのは感心します。

 このほか、グリーンビレッジ2階の関西鉄道模型クラブと脱線会は、うっかり見落としてしまいました。

« 関西合運レポート(その1) | トップページ | 近鉄撮影メモ(その1) »

鉄道模型全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725840/53410223

この記事へのトラックバック一覧です: 関西合運レポート(その2):

« 関西合運レポート(その1) | トップページ | 近鉄撮影メモ(その1) »