« 作戦変更 | トップページ | その後の渋谷・下北沢(その2) »

2013年9月11日 (水)

その後の渋谷、下北沢(1)

 暑さも和らぎ、仕事も一段落したので、一昨日は渋谷と下北沢の様子を見に行ってきました。まずは渋谷からご覧下さい。

P9096709ひかりえ2階からの撮影。逆おむすび型の覆いが外され、ホームの上に置かれているようです。

P9096713ひかりえの3階から。黄色の1000系はよく目立ちます。30分ほどのうちに3本通過していきました。いよいよ増備のピッチが上がっているようです。もちろん01系も撮っておきました。

P9096717南側の横断橋から。屋根の一部を剥がしたのは明かり取りのためらしい。

P9096724高架橋はだいぶレールの撤去が進んでいます。

P9096730道路橋の上はまだレールが残っています。

P9096726かつてのホームの位置。レールは完全に撤去され、ホームの基礎が僅かに残っているようです。

P9096732JRの線路との隙間。外観はまだほとんど手つかずのように見えます。

P9096735上の画面の左側。手前にちょっと腰掛けられるスペースがあります。なにやらモニュメントのように立っているのは、よく見るとレールでした。

P9096736これもレールですね。管理しているのは渋谷区の土木部公園課ですが、ここにレールがある由来についての説明文は見当たりません。

« 作戦変更 | トップページ | その後の渋谷・下北沢(その2) »

鉄道全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: その後の渋谷、下北沢(1):

« 作戦変更 | トップページ | その後の渋谷・下北沢(その2) »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ