« 関西合運 | トップページ | 関東合運(実況版) »

2012年10月 5日 (金)

関東合運

 先週の関西合運に続いて、7・8日は関東合運が開催されます。関西ではEF65の走行試験と、会員の貨車を借りて牽引力試験も行いましたが、連結器を取り付けていなくて、おっかなびっくりの推進運転しかできませんでした。
 そこで今回はしっかりと牽引できるよう、連結器を取り付けてみました。まだ最終的に固定自連かケーディーにするかを決めていないので、取り敢えずは仮工事で固定自連が取り付けられるようにします。

Pa040693
 いきなり完成画像です。高さを稼ぐため0.5tを「コ」の字型に曲げ、0.8tの台座をハンダ付けします。スカートともハンダ付けしてあるので、かなりの衝撃にも耐えられるでしょう。
 スカート取り付けベースにも穴が開いていますが、これは水抜き穴です。密閉空間になる所は水抜き穴を開けておかないと、水洗いしたあとの水が抜けず、塗装の時に痛い目に遭います。ビス穴はあるけど、1箇所では抜けにくいので、2箇所にしておいた方が無難です。

Pa040698
 連結器は昔のアンチ製です。取り付け穴は3mmに拡げ、段付きワッシャでガタつかないように固定します。

Pa040700
 取り付けたところです。本式にするには連結器の下に復元装置が必要ですが、今回は仮取り付けなんで、ブラブラのままです。

Pa040705
 車体を乗せるとこんな感じ。かなり首が長いように見えるけど、スケールどおりの寸法のはずです。

« 関西合運 | トップページ | 関東合運(実況版) »

0番EF65」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 関東合運:

« 関西合運 | トップページ | 関東合運(実況版) »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ